鏡音レン君 忍者ブログ
  • 2017.07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/08/18 02:24 】 |
秋保の秋
先週の東北旅行の写真をいくつかピックアップして掲載します。
もっと秋が深まって来ると、燃えるような紅葉が美しいんでしょうね。
まだまだ青々とした木々が多く、それはそれで綺麗ではありましたが。

蜻蛉
蜻蛉
真正面、至近距離から。
妙に人懐っこい奴でした。


遊歩道入り口
遊歩道入り口
この先、河童でも出てきそうな風景が広がっていました。
橋の上から
橋の上から
まさに幻想
本当に、にとりでも出て来るんじゃないかと思うような景色。


秋保大滝
←秋保大滝

秋保大社の敷地を抜け、山を下り滝を目指します。
秋保大社

少し下ると、眼下に滝が姿を現しました。
眼下に滝を臨む
ここから滝つぼまでの道が結構険しかったです。

その道中、橋の上から。
橋の上から
橋の上から
橋の上から
この辺りはこんな風景がそこかしこに広がっているんですねえ…。
かっぱっぱー。


ようやくたどり着いた秋保大滝。
秋保大滝
落差50メートルにも及ぶ、迫力のある滝でした。

水、煙る
見上げれば、水煙で霞む木々が幽玄で神秘的な雰囲気。

水の流るる先
滝から落ちた水は、また流れ往く…。


最後にちょっと大げさな構図の写真を。
大げさな構図
水に入って撮影したわけではなく、三脚にデジカメを取り付けて
それを持って岩の上から手を伸ばしたというわけです。

木々が紅に染まった頃、また行きたい。
そう思わせる場所でした。


PR
【2007/10/09 20:30 】 | 雑記 | トラックバック(0)
虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]

©狐夢想屋 2013